スポンサーリンク

貴景勝・ジェラートピケの「ふわもこ」化粧まわしで土俵入り!なぜジェラピケ?値段は?

貴景勝ジェラピケ ニュース
スポンサーリンク

2024年1月14日の大相撲初場所で、大関の貴景勝(たかけいしょう)関が「ジェラート ピケ」の化粧まわしで土俵入りを行いました。熊のキャラクター「ピケベア」をあしらった化粧まわしが「可愛すぎる!」と話題になっています。

どんな化粧まわし?
この化粧まわしを着けるに至ったいきさつは?
値段はどれくらいするの?調査しました。

スポンサーリンク

貴景勝のジェラートピケの化粧まわしとは?

ジェラピケ化粧まわし

おしゃれ女子に人気のふわもこルームウェアが人気の「ジェラート・ピケ(gelato pique)」は2023年12月27日、貴景勝に化粧まわしの贈呈を行いました。

貴景勝贈呈式
(C)FASHIONSNAP

化粧まわしとあわせて、ジェラート・ピケのキャラクター「ピケベア」の1.9mのぬいぐるみも贈呈されました。

貴景勝贈呈式

(C)FASHIONSNAP

 

 

スポンサーリンク

初場所の土俵入りに「可愛いすぎる」

 

貴景勝化粧まわし

和風でいかついデザインが多い中、ゆるふわなジェラピケの化粧まわしは目を引きますね。

スポンサーリンク

なぜジェラートピケだったのか?

日本の伝統競技である大相撲と、流行に敏感な若い女性に人気のジェラート・ピケ。どのように今回のつながったのでしょうか?

ジェラート・ピケを手掛けるマッシュホールディングスの近藤広幸社長は、

日本の伝統文化と何らかの形で関わる仕事をしたいと思っていた

と語っています。

相撲の1500年という長い歴史と伝統を尊敬しつつ、『ジェラート ピケ』の思わず笑顔になってしまうような、優しくてかわいらしいデザインをまっすぐにぶつけた。力強さの中に愛らしさがある、貴景勝関にぴったりの化粧まわしに仕上がったと思う

と、化粧まわしの出来栄えに自信を覗かせました。

 

近藤社長のものづくりにかける情熱から生まれた奇跡のコラボ

マッシュホールディングスは、1998年にCGアニメーション制作会社としてスタートしました。2005年にアパレル事業を始めたときは全くの素人。執行役員の楠神あさみ氏も建築デザイナー出身で、ファッションは未経験だったといいます。

そこから妥協無くものづくりを突き詰め、今では20~30代の女性に絶大な人気を誇るファッションブランドを多数展開しています。

執行役員の楠神氏は、マッシュはものづくりが好きな集団と評しています。

同社の企業理念は、「私たちの発想を形にし、人々に幸せを届ける。

今回のあっと驚くコラボも、間違いなく理念が実現していますね!

 

スポンサーリンク

貴景勝ジェラート・ピケの化粧まわしのお値段は?

残念ながら、現時点でジェラート・ピケの化粧まわしのお値段は公表されていませんでした。

しかし、化粧まわしは職人さんの伝統の技で1点ずつ手織りされている高級品です。京都の西陣織や九州の博多織などが使用されます。

そうなると100万円を割ることはないと言われており、高い物だと千万円単位の化粧まわしも珍しくないとの事です。

 

 

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました